第十七改正日本薬局方名称データベース 検索結果

詳細については第十七改正日本薬局方でご確認ください。
[検索ページへ戻る]
検索キーワード:Stearic Acid
検索件数:1

第十七改正日本薬局方 化学薬品等

ステアリン酸
Stearic Acid
本品は,植物又は動物に由来する脂肪又は脂肪油から製した脂肪酸で,主としてステアリン酸(C18H36O2:284.48)及びパルミチン酸(C16H32O2:256.42)からなる.
本品はステアリン酸50,ステアリン酸70及びステアリン酸95の脂肪酸組成を要素としたタイプがあり,それぞれ定量するとき,次に示すステアリン酸の量及びステアリン酸とパルミチン酸の合計量を含む.

タイプ           脂肪酸組成
               ステアリン酸の含量       ステアリン酸とパルミチン酸の
                                  合計含量 
<ステアリン酸50    40.0 〜 60.0%          90.0%以上           >
<ステアリン酸70    60.0 〜 80.0%          90.0%以上           >
<ステアリン酸95    90.0%以上             96.0%以上           >
 本品はそのタイプを表示する.


[検索ページへ戻る]
「第十七改正日本薬局方(JP17) 名称データベース」の不具合に関する問い合わせ
jpdb@nihs.go.jp
国立医薬品食品衛生研究所